夢を叶えるためには、チャレンジして、続けること

シェアする

2016年4月スタート!

私は、ブログを始めたいという夢を持ち続けていました。

一方で、始めたとして、続けられるのだろうか?

書けるネタやコンテンツが少ないのではないだろうか?

そんな不安な気持ちが消えませんでした。

mixiを始めたのが、10年前。

Facebookを始めたのが、4年前。

アメブロを始めたのが、昨年。

SNSの中では、長らく情報発信を続けて来ました。

ビジネス目的でもなければ、単なる日記でもない投稿。

ストックしてきたものが、フローになっている。

このまま、ただ、SNSを続けることを楽しめるのか。そもそも、サービス事業者の判断で消されてしまう可能性があるのは、残念すぎる。

私は、継続力が足りない自分に腹立たしい思いを感じることが多いタイプの人間です。

でも、SNSは、細々と約10年間もやってこれたのです。

何のために、情報発信をしているのだろうか?

もちろん、ライフログかもしれない。家族の記録や日記なのかもしれない。それならば、Web上に公開する必要はないのかもしれない。

もう一度、自分に問いかけて考えてみました。

誰かに伝えることで、何らかの役に立てるかもしれない。

自分は、モノを書くことで生きてみたい。(小学生の夢が、夏目漱石のような作家でした。まだ、漱石を読んだこともなかったのに。)

そんな夢があったから、SNSでの投稿を辞めなかったのだ!と気付きました。

継続力を鍛えて、情報発信をしていこう。インプットをアウトプットしていこう!

継続できる人は、「明日から始めよう」とは思いません。思い立ったその日から始め、計画的にスケジュールを組むことができます。気分にムラがないので、断続することなくモチベーションが維持できるのです。
(『続ける技術、続けさせる技術』木場克己)

510AKWN-twL__SX303_BO1,204,203,200_

細かい計画はできていませんが、ブログのコンセプトは作りました。

今の生き方を変えて、楽しく人生を送ろう!と心に誓い、ブログをスタートさせました。

至らない自分を意識しながら、コツコツと続けていきたいと思います。