行動する勇気と習慣

シェアする

居酒屋や喫煙スペースでのサラリーマン同士のよくある会話。

A:「ずっと同じ仕事ばかりでつまらない。もう飽きたよ。」

B:「仕方ないだろう。それが仕事なんだから。」

A:「住宅ローンもあるし、子供の学費もかかるし。」

B:「まあ、とりあえず、給料もらえるんだから、頑張ろう。」

サラリーマンをしていると、漠然とした不安を胸に抱えながらも、受け身な毎日が淡々と続いているように感じてしまう。

では、3年後、5年後、10年後の未来を具体的に思い描けている人はいるのか?と尋ねられれば、中堅・ベテランのサラリーマンであれば、うつむいてしまうのではないでしょうか。

不安定・不確定な時代に変わり、誰もが先が見えない状況です。 先が見えないからこそ、手を打つ為に、日常生活の中に、新しいことを始めてみませんか?

具体的には、今までの経験や知識をブログなどで情報発信したり、異業種交流会に参加することで人脈を広げたり、副業に取り組む準備をするなど。 新しいことを始めることで、自分自身に刺激を受けられます。

まず、何かしら興味を持て、自分にとって展開力がありそうなものをスタートさせてみましょう。

私の場合、4月から、このブログをスタートさせました。 ブログを始めたいという願望を、年初の誓いのリストに毎年のように書いておきながら、踏ん切りがつきませんでした。

10年近く、SNSで、自分自身のことを漠然と、自由に書いてきましたが、自分の文章力や表現力を磨いて、より多くの方に発信するために、チャレンジをしています。

最初から、ハードルを上げる必要はありません。 スモールスタートをして、コツコツと続けていくことで、自分自身が変化して、時代や環境が変わっても柔軟に対応できる力が身に付きます。

image

「行動しなければ、失敗は100%無い。 成功も100%ないけどね。」
by ウェイン・グレツキー

まずは、勇気を持って、新しいことにチャレンジをしてみること。

次に、スタートしたら、しばらく続けてみましょう。

新しい行動を続けて行き、習慣化すること。

その結果、自分自身に変化が起きて、視野や知識、人脈が広がったり、収入につなげることができれば、人生は今よりも豊かで素敵なものになると思います。

私は、行動する勇気と習慣を大切にしていきます。 一緒に頑張ってみませんか?