【レビュー】『1日100gだけやせる技術 「がんばらない」でできるスキマビクス』林田 玲子

シェアする

1日100gだけやせる技術 ~「がんばらない」でできるスキマビクス林田玲子

1日100gだけ継続して痩せられたら、月3キロ痩せられる!とすれば、どんな画期的な方法が、と過度な期待を持って読んだ人は、間違いなく拍子抜けしてしまうだろう。

image

日々の細かい動き、スキマビクスで、数分の時間の身体の動きで、数グラムを積み重ねる行為を、いくつも紹介している。

また、同時に、食事や生活習慣に気をつけるなど、どれもオーソドックスな方法しか書かれていない。ダイエット本の王道スタイルの一冊です。

通勤途中や、仕事中、自宅でリラックスタイム中など、どれも、ほんの些細な動きに過ぎません。1つ、1つの動きは、微々たる影響しか考えられないし、疲れてしまうほどの負担もありません。
ただし、積み上げていくことで、効果は期待できると、著者の林田さんは語っている。

1日100gとなると、1ヶ月で3kg。

「塵も積もれば山となる」ではないが、結果として、月3kgのダイエットができれば、誰もが自分に自信を持ち、イキイキと過ごせる姿が想像できる。

少しのスキマビクスを積み重ねる習慣こそが、ダイエットが苦手な人間の抱える問題なのだと、自らのことも踏まえて、実感します。

コツコツと日常のスキマ時間を有効に使う意識を持てれば、誰もがスリムになれるのかもしれない。

課題は、これらのアドバイスを忘れずに取り組んで、日常の習慣となるまで、定着させるまでの辛抱。

私も、取り組んでは挫折、忘れてしまう、再スタート、を繰り返しています。頭の中に、常に意識しながら、実践することで、ダイエットに向けて、コツコツとチャレンジしていきたいと考えています。