ふるさと納税:三河一色うなぎの蒲焼き(愛知県碧南市)

シェアする

三河一色うなぎの蒲焼き

暑い夏が近づくと、精力増進を求めて、鰻が食べたくなるのは、日本人の遺伝子に組み込まれていることなのでしょうか?

愛知県碧南市のふるさと納税のお礼の品は、三河一色うなぎの蒲焼き 1.5尾でした。

1年前のアメブロの記事に、美味しそうな自分の投稿を見かけて、こちらのブログにも再投稿することにしました。

image

全国トップレベルの品質と生産量を誇る三河一色うなぎを炭火で丹念に焼き上げ、秘伝のタレで仕上げています。
頬っぺたが落ちそう!
柔らかく、脂の乗ったうなぎ!
最高でした!

残念なのは、1.5尾という量。

希少価値という意味では納得できるのですが、家族で分けると、あっという間になくなってしまうボリューム感。そこだけが残念でした。

大正9年創業の碧南の日本料理「小伴天」だけに、味は本当に最高でした。

もし、碧南に出向くことがあれば、お店で味わってみたいと考えています。

今までの「ふるさと納税」の関連記事もご参考になれば幸いです