自分を解き放つ!ホントの夢を叶えるために

シェアする

道や目指すゴールは似ていてもアイテムまで一緒だとは限らない

ここ数日、正直、私の悩みは深いところにありました。

本当に、それは自分自身がやりたいことなのだろうか?

それは、自分の人生なのか?他人の人生のパーツなのか?

他者への貢献が、サードプレイス的ギバーの精神だと分かっていても、あるプロジェクトに対して、どうしても納得できない部分が残っていました。相手の目指す姿・ゴールはわかります。そこへ共感することはできます。ただ、アイテムやパーツの一部に自分がフィットするのかは別問題です。共感できて、協力できても、やり方まで100%揃える必要はあるのか?という疑問でした。

もちろん、完全に理解をして、吸収してしまえば、メリットは生まれるでしょう。その仲間を増やすアンバサダーになりえるわけです。でも、本当に、それが自分のやりたいことなのか?

もし、他者のパートナーが方針やツールを変えてしまったら、失ってしまうものは多いのかもしれない。そこまで、深く信頼できるパートナーなのか。私は信者になりうるのか、どこかに疑問が残っているならば、一定の距離は保った方がお互いのためではないだろうか。

ゴールや夢を共有する仲間ならば、お互いに信頼が必要。

全力でサポートするという相手の言葉に対して、私自身が甘えてしまい、結果として、相手への不信感を抱いてしまったことに起点がある。ボタンの掛け違いなんて、ほんのささいなことから始まる。

おそらく、悪いのは自分が、相手が指し示すゴールをリアルに感じて信じられなかったから。当然、相手だって、私を信用・信頼していないのだろう。

「簡単にできる」と「そんな楽じゃない」

その考え方のベースの違いは、簡単に埋まらなかった。

当然、過ごしてきた時間の長さも違えば、価値観も違う。

歩み寄らなかったのは、伝えられなかったのは、私にある。

相手は、結果を出せない私を見限ったに違いない。

その差は、大事なものへの価値観の相違。

「簡単にできる」と気楽に相手に言われても、「そんな楽じゃない」と決め込んでいる私との相違で、埋められないまま、時間が過ぎてしまった。相手は成果をコミットしたかったのではなく、私に自信を与えたかっただけなのに、私は完全なまでに勘違いしていました。

結果として、ズレは広がる。直接会わないやりとりは、距離を広げることはあっても、縮めることはない。

ここまできたら同じ船には乗れないのだろう。もしかしたら、この部分だけは、共通認識だったのかもしれない。とても皮肉な話だけれども。

しかも、目指すゴールへのプラン、道筋を示して欲しいと、何度もお願いしてきたものの、私にはフィードバックがなかった。それが相手の答えなのだろうという最終結論に至った。相手が嫌いな訳じゃない。相手の土俵に完全に上がるのが、自分のやりたいことではない、とわかったに過ぎない。

一緒の仲間として、どこまで関わるべきかの判断は、相手の人となりやビジョン・ミッションへの理解と繋がっている。

この悩みの真髄は、他者ではなく、自分自身にありました。

もっと、シンプルに、相手に伝えよう。難しいことはわかるはずがない。

恐れずに、自分を曝け出すために、できない己を許そう。できたことを喜ぼう。

他人と比較するのをやめよう。そこでモチベーションを下げても意味がない。

生真面目さを捨ててしまおう。このままでは誰にも共感してもらえない!

自分自身への感謝を忘れないようにしよう。小さなできたことを褒めよう。

他人の評価は気にしない!自分の人生を楽しもう!

夏の休み期間に、自問自答をした結果、導き出せた答えです。

たぶん、これを機に、私は大きく変わるでしょう。

きっと、覚醒のブログ記事だったと振り返る日が訪れるはず、という予言を残しておきます。

サードプレイス メルマガ を読んでみませんか?!

仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス メルマガは、

“毎日90秒でワクワクな人生をつくる。” 徳本昌大

「7つの片付け習慣術」〜人生を整え 夢を叶えるための片付け〜『片付けパパ』大村信夫

【サードプレス】ブログ 〜夢を叶えてワクワクな人生を!〜 安斎輝夫

の3人で共同執筆する週間メルマガです。

役立つ書評記事、習慣術、個人の夢を応援するプロジェクトの3本柱で展開。メルマガ読者を元気に、夢を叶える人にします!!

■なぜ、メルマガを始めたのか?

3人の大人たちが本気で人に伝えたいメッセージを集めることで、夢を叶えるために人を変えることができるはず!という信念を持って、一緒に取り組むことを決めました。

3人とも本業として働く身でありながら、情報発信としてブログ更新を続け、イベントやワークショップ開催し、日々、人と出会いながら交流を深めています。

それぞれが別のテーマや手法、フィールドや考え方は持っていますが、基本として、楽しい人生を歩み、自分の夢を叶えながら、世の中、人に貢献するというスタンスは共通しています。

そこで、1+1+1=∞(無限大)の力を発揮しよう!と決めました。

それぞれは、メルマガ発行は初めてなので不安がないわけではありません。しかし、一歩前に踏み出す勇気と行動を示すことが、あなたの背中を押すことに繋がって、応援していけるに違いないと決めました。

決めたらやりきる!が3人の共通の考え方です。

そして、サードプレイス メルマガ が誕生しました。

■おすすめポイント

  • 翻訳本を中心とした切り口のユニークな書評!
  • 「7つの片付け習慣術」で夢を叶える方法を伝授
  • あなたの夢実現にヒントと勇気を与えるインタビュー記事!

■メルマガは5つの軸で構成されてます!

メルマガの目次構成は以下のようになっています。

1.サードプレイス_書評_

2.[7つの片付け習慣術]

3.<夢インタビュー>

4.イベント情報

5.読者への募集コーナー

6.★編集後記★

それぞれにボリュームもあるコンテンツが盛り込まれています。

翻訳本は書店で並んでいても、分厚い一冊を読むのは本当に大変。せめて、エッセンスだけでも知りたいという思いがあれば、徳本さんの書評は面白いので、本当にオススメです。
徳本さん自身、「Mac Fan」で書評連載を書かれているプロフェッショナルなのです!

片付けブームを整理整頓だけの領域に収まらず、人生全般の広いテーマでも片付けることをテーマに掲げて活動をする大村さんのコラムも、親近感が湧きつつ、今までの幅広い知識と経験が積み重なっているので、読者から人気のコンテンツです。

私は、夢を叶えようとしている人、叶えた人のインタビューコーナーを担当しています。人生を掘り下げて聞き出しながら、夢をキーワードにしています。今後、著名人の方のインタビューも計画中です。実は、人気No.1のコーナーです。

各自が展開するイベントの情報の告知に留まらず、読者とのコミュニケーションも図ろうとしている姿勢を持っています。メルマガの一方向なイメージを払拭させていますので、是非、参加型メルマガを楽しんでください。

まずは、初月無料なので、お試しで読んでみてください。もし、つまらない、自分に合わないということであれば、解約していただいて構いません。

サードプレイス メルマガ

"毎日90秒でワクワクな人生をつくる。" 徳本昌大、『片付けパパ』大村信夫、【サードプレス】で夢実現!安斎輝夫の3人で共同執筆する週間メルマガです。役立つ書評記事、習慣術、個人の夢を応援するプロジェクトの3本柱で展開。メルマガ読者を元気に、夢を叶える人にします!!
「まぐまぐ」毎週火曜日発行 月:864円(税込)※初月無料です!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。