【レビュー】『いくつになっても、今日がいちばん新しい日』日野原重明

シェアする

「新老人」の象徴、故・日野原重明さんの本から学ぶ

絶対に不死身なおじいちゃん医師だと誰もが思っていた、日野原重明さんが亡くなって時間が経ちました。日野原先生の生涯を語る本もたくさんあるのですが、私は、あえて、最近出版された一冊を手に取ることにしました。(2002年の本の改題・再編集をした復刻本です)

いくつになっても、今日がいちばん新しい日

この本の中で世界の著名人の名言も繰り出されていますが、私が、感銘を受けて考えさせられたのは、レオナルド・ダ・ヴィンチの手記の中の言葉でした。

“十分に終わりのことを考えよ。まず最初に終わりを考慮せよ”
(老いというのは、遠いものだと考えるのではなしに、若いうちから老いがはじまっているのだ。)

老いの話を語るのは、日野原先生らしいアプローチです。老いは突然やってくるのではなく、若いうちから、確実に老いているのだから、考えておきなさいという意味で解釈されています。

私は、このレオナルド・ダ・ヴィンチの言葉に逆算思考の意味を感じました。

最初からゴールを考えて取り組め!ゴールがあってのスタートだ!

人は、目の前のことを積み重ねると何かが完成するというイメージを持ちがちです。だからこそ、黙々と小さなことを繰り返すことに熱心になります。尊いことではありますが、これでは、どこにもたどり着かないかもしれません。

最初から目的地としてゴールを決める。つまり、人生の中でやりたいことや夢、目標をしっかりと掲げておかなければ、自分の納得する結果は得られない。流されてはいけないという意味だと捉えました。

もちろん、老いを意味する文脈で、レオナルド・ダ・ヴィンチが語っている手記なのかもしれません。おそらく、原文などを日野原先生が読まれたのだろうと思いますが、私の頭の中では変換されました。

“はじめること、それが自己を形成し、人生を形づくっていきます。
人生とは、まさに終わることのない自己形成の連続といえましょう。老いても人間の成熟は可能なのではないでしょうか。”

含蓄ある言葉を、実際に体現されていた日野原先生が言葉にすると重みが違います。

“年をとってからもはじめることは、老化の進行を防止し、老人孤独から連れ戻し、生きがいを感じさせるものなのです”

もう年だからやめておこうではなく、面白そうだからやってみよう、と新しいチャレンジを続けてきた日野原先生。100歳を越えても生き生きとされてました。あくなき好奇心と行動力があれば、何歳になっても新しいことはできるという姿を見させられただけに、老人ではなくても勇気をもらえる存在として、誰もが尊敬していたのは間違いないでしょう。

「習慣が人をつくる、心もからだも」

日野原先生は、健康面から発している言葉です。誰もがうなづけるシンプルなメッセージです。私は少しだけ、アレンジしたいと思います。

「習慣が人をつくる、心もからだも、そして人生も」

習慣こそが人間を良くも悪くも作り上げるものという認識を持ちましょう。
だからこそ、悪い習慣は捨て去り、良い習慣を身につけることに、力まずに自然体で取り組んでいきましょう!!

日野原先生、安らかにおやすみください。

<日野原重明さん本>

   

サードプレイス メルマガ を読んでみませんか?!

仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス メルマガは、

“毎日90秒でワクワクな人生をつくる。” 徳本昌大

「7つの片付け習慣術」〜人生を整え 夢を叶えるための片付け〜『片付けパパ』大村信夫

【サードプレス】ブログ 〜夢を叶えてワクワクな人生を!〜 安斎輝夫

の3人で共同執筆する週間メルマガです。

役立つ書評記事、習慣術、個人の夢を応援するプロジェクトの3本柱で展開。メルマガ読者を元気に、夢を叶える人にします!!

■なぜ、メルマガを始めたのか?

3人の大人たちが本気で人に伝えたいメッセージを集めることで、夢を叶えるために人を変えることができるはず!という信念を持って、一緒に取り組むことを決めました。

3人とも本業として働く身でありながら、情報発信としてブログ更新を続け、イベントやワークショップ開催し、日々、人と出会いながら交流を深めています。

それぞれが別のテーマや手法、フィールドや考え方は持っていますが、基本として、楽しい人生を歩み、自分の夢を叶えながら、世の中、人に貢献するというスタンスは共通しています。

そこで、1+1+1=∞(無限大)の力を発揮しよう!と決めました。

それぞれは、メルマガ発行は初めてなので不安がないわけではありません。しかし、一歩前に踏み出す勇気と行動を示すことが、あなたの背中を押すことに繋がって、応援していけるに違いないと決めました。

決めたらやりきる!が3人の共通の考え方です。

そして、サードプレイス メルマガ が誕生しました。

■おすすめポイント

  • 翻訳本を中心とした切り口のユニークな書評!
  • 「7つの片付け習慣術」で夢を叶える方法を伝授
  • あなたの夢実現にヒントと勇気を与えるインタビュー記事!

■メルマガは5つの軸で構成されてます!

メルマガの目次構成は以下のようになっています。

1.サードプレイス_書評_

2.[7つの片付け習慣術]

3.<夢インタビュー>

4.イベント情報

5.読者への募集コーナー

6.★編集後記★

それぞれにボリュームもあるコンテンツが盛り込まれています。

翻訳本は書店で並んでいても、分厚い一冊を読むのは本当に大変。せめて、エッセンスだけでも知りたいという思いがあれば、徳本さんの書評は面白いので、本当にオススメです。
徳本さん自身、「Mac Fan」で書評連載を書かれているプロフェッショナルなのです!

片付けブームを整理整頓だけの領域に収まらず、人生全般の広いテーマでも片付けることをテーマに掲げて活動をする大村さんのコラムも、親近感が湧きつつ、今までの幅広い知識と経験が積み重なっているので、読者から人気のコンテンツです。

私は、夢を叶えようとしている人、叶えた人のインタビューコーナーを担当しています。人生を掘り下げて聞き出しながら、夢をキーワードにしています。今後、著名人の方のインタビューも計画中です。実は、人気No.1のコーナーです。

各自が展開するイベントの情報の告知に留まらず、読者とのコミュニケーションも図ろうとしている姿勢を持っています。メルマガの一方向なイメージを払拭させていますので、是非、参加型メルマガを楽しんでください。

まずは、初月無料なので、お試しで読んでみてください。もし、つまらない、自分に合わないということであれば、解約していただいて構いません。

サードプレイス メルマガ

"毎日90秒でワクワクな人生をつくる。" 徳本昌大、『片付けパパ』大村信夫、【サードプレス】で夢実現!安斎輝夫の3人で共同執筆する週間メルマガです。役立つ書評記事、習慣術、個人の夢を応援するプロジェクトの3本柱で展開。メルマガ読者を元気に、夢を叶える人にします!!
「まぐまぐ」毎週火曜日発行 月:864円(税込)※初月無料です!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。