「腎臓をもむ本」が売れてるらしい!健康本はブームで終わる?

シェアする

ふくらはぎも揉むと良いと読んだけど・・・腎臓も?

健康本には、大きく二種類に分けられます。

1つはオーソドックスなマルチな健康指南本(生活習慣改善系)。もう1つは、特定部位への集中本。さらに、特定疾病本やダイエット本まで幅広い。どれだけ、日本人は健康に不安を抱えているのか、もしくは、ビジネスが埋まっているのかという証拠でしょう。

オーソドックスなマルチ健康指南本は、正直言うと、数冊読むと、飽きてしまう人が多い。どれも、厳しくお説教をされている印象が残るからではないでしょうか。
睡眠を、食事を、運動を・・・。
わかっちゃいるけど、やれないから何とかしたいのに!という読者の本音。

対抗馬になるのは、特定部位への集中本です。
脳、肩首、指、各種骨、筋肉、ふくらはぎ、胃腸、各種内臓系など多種多様。各部位というパーツだけに意識を集中させるので、ダイエット本同様にキャッチに響く。各パーツの意外性があればあるほど、人気を呼ぶもの。しかも、簡単だとタイトルにあれば、喜んで手に取ってしまう。マーケティング戦略としては成功しているのは間違いありません。

疲れをとりたきゃ腎臓をもみなさい 』 寺林陽介(著)内野勝行(医師/監修) 

1分程度の腎マッサージをすることで、疲れが取れると言われたら、とりあえず試してみたくなります。もちろん、難しくなく、痛くないという前提があっての話になります。

【お腹・わき腹】

盲兪(こうゆ)・・・おへその左右のすぐ横にあるツボ。腎臓疾患のほか、慢性的な消化器疾患(下痢、便秘、食欲不振など)、糖尿病などの改善にもこうかがあります。

天枢(てんすう)・・・おへその左右、親指の幅約2本分外側にあるツボです。腎臓、膀胱など泌尿器疾患のほか、消化器疾患、生殖器疾患(生理不順、子宮内膜炎、精力減退など)の改善にも効果があります。

帯脈(たいみゃく)・・・おへその高さで、わき腹の真ん中あたりにあるツボです。腰痛や冷えの改善に効果がありますが、ここを刺激しながら腎兪・志室のコリがとれます。

【背中】

志室(ししつ)・・・おへそと同じ高さにあるツボです。背骨から親指の幅約3本分外側にあります。腎臓の疲れに効く重要なツボですが、ほかに生殖器疾患、疲労やだるさ、消化不良などの改善に効果があります。

腎兪(じんゆ)・・・おへそと同じ高さにあるツボです。背骨から親指の幅約1.5本分外側にあります。腎臓疾患(むくみ、だるさ、尿量の現象、慢性腎炎など)の改善に効果があり、他に膀胱や前立腺の疾患、生殖器疾患、循環器疾患などにも効果があります。

これらのツボに合わせて足のツボも組み合わせてマッサージをすると効果的とのこと。

ツボが100%部位にヒットしていなくても、自分の身体を触りながらケアすることはプラスに作用するのがわかります。自分自身のパーツに意識を向ける時間を持つ余裕の効果は確実に出てくるのでしょう。無意識に動く臓器に話しかけるようなアプローチは、試して損はないでしょう。無料ですから。

私自身、実践し始めて、数日、ものすごい改善があったとは言えませんが、疲労感が少し軽い日が続いているように思えます。ストレッチや筋トレという、わかりやすい言葉に振り回されずに、地道に自分の身体とのコミュニケーションを図ることで、不調を早めに改善することができたら最高だと思います。

<最近の健康本 〜パーツ編〜>

   

サードプレイス メルマガ を読んでみませんか?!

仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス メルマガは、

“毎日90秒でワクワクな人生をつくる。” 徳本昌大

「7つの片付け習慣術」〜人生を整え 夢を叶えるための片付け〜『片付けパパ』大村信夫

【サードプレス】ブログ 〜夢を叶えてワクワクな人生を!〜 安斎輝夫

の3人で共同執筆する週間メルマガです。

役立つ書評記事、習慣術、個人の夢を応援するプロジェクトの3本柱で展開。メルマガ読者を元気に、夢を叶える人にします!!

■なぜ、メルマガを始めたのか?

3人の大人たちが本気で人に伝えたいメッセージを集めることで、夢を叶えるために人を変えることができるはず!という信念を持って、一緒に取り組むことを決めました。

3人とも本業として働く身でありながら、情報発信としてブログ更新を続け、イベントやワークショップ開催し、日々、人と出会いながら交流を深めています。

それぞれが別のテーマや手法、フィールドや考え方は持っていますが、基本として、楽しい人生を歩み、自分の夢を叶えながら、世の中、人に貢献するというスタンスは共通しています。

そこで、1+1+1=∞(無限大)の力を発揮しよう!と決めました。

それぞれは、メルマガ発行は初めてなので不安がないわけではありません。しかし、一歩前に踏み出す勇気と行動を示すことが、あなたの背中を押すことに繋がって、応援していけるに違いないと決めました。

決めたらやりきる!が3人の共通の考え方です。

そして、サードプレイス メルマガ が誕生しました。

■おすすめポイント

  • 翻訳本を中心とした切り口のユニークな書評!
  • 「7つの片付け習慣術」で夢を叶える方法を伝授
  • あなたの夢実現にヒントと勇気を与えるインタビュー記事!

■メルマガは5つの軸で構成されてます!

メルマガの目次構成は以下のようになっています。

1.サードプレイス_書評_

2.[7つの片付け習慣術]

3.<夢インタビュー>

4.イベント情報

5.読者への募集コーナー

6.★編集後記★

それぞれにボリュームもあるコンテンツが盛り込まれています。

翻訳本は書店で並んでいても、分厚い一冊を読むのは本当に大変。せめて、エッセンスだけでも知りたいという思いがあれば、徳本さんの書評は面白いので、本当にオススメです。
徳本さん自身、「Mac Fan」で書評連載を書かれているプロフェッショナルなのです!

片付けブームを整理整頓だけの領域に収まらず、人生全般の広いテーマでも片付けることをテーマに掲げて活動をする大村さんのコラムも、親近感が湧きつつ、今までの幅広い知識と経験が積み重なっているので、読者から人気のコンテンツです。

私は、夢を叶えようとしている人、叶えた人のインタビューコーナーを担当しています。人生を掘り下げて聞き出しながら、夢をキーワードにしています。今後、著名人の方のインタビューも計画中です。実は、人気No.1のコーナーです。

各自が展開するイベントの情報の告知に留まらず、読者とのコミュニケーションも図ろうとしている姿勢を持っています。メルマガの一方向なイメージを払拭させていますので、是非、参加型メルマガを楽しんでください。

まずは、初月無料なので、お試しで読んでみてください。もし、つまらない、自分に合わないということであれば、解約していただいて構いません。

サードプレイス メルマガ

"毎日90秒でワクワクな人生をつくる。" 徳本昌大、『片付けパパ』大村信夫、【サードプレス】で夢実現!安斎輝夫の3人で共同執筆する週間メルマガです。役立つ書評記事、習慣術、個人の夢を応援するプロジェクトの3本柱で展開。メルマガ読者を元気に、夢を叶える人にします!!
「まぐまぐ」毎週火曜日発行 月:864円(税込)※初月無料です!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。