【ギガ盛ブログ飯】オンラインサロンって何だろう?1年間運営してきた染谷さんの話を聞く

シェアする

“オンラインサロンって何だろう?”と思い、参加し始めたのが染谷昌利さんの「ギガ盛ブログ飯」

1年ぐらい前の話、ブログについて、わかりやすく学ぼう!と決めていた私は、書籍やサイトから情報収集を続けていました。

誰にも師事をしていないまま、我流でスタートしただけに、基本・基礎から学びながらも、どうやっていけばいいのか?

ブログを続けるようになってみたら、もっと学びながら工夫をしていきたいと考えていた私にとって、最適なコミュニティでした。

オンラインサロンを1年運営してわかった「コミュニティ」の重要性と作り方&維持について

今回のテーマは、コミュニティ論でした。ここでのコミュニティとは「インターネット上で、共通の関心をもちメッセージのやりとりを行う人々の集まり」を指します。

なぜ、コミュニティが重要なのか

損失を出すリスクと機会損失するリスクをほぼゼロにできる

何をやってもほとんどリスク長い状況。景気の影響を受けない。ノウハウを蓄積できる。

コミュニティのリーダーになる

自分を中心としたグループを創り、維持することが大切

・ここでいうリーダーとは、一歩先を行く人と言うイメージ
・万能である必要はない

対面ではなく、同じ理念へ一緒に向かう

対面型(旧来のスタイル):先生と生徒

同行型(これからのスタイル):リーダーと仲間

コミュニティをつくり出す3つのステップ+α

自分のコミュニティのメッセージ(USP)を掲げる

あなたの提唱するメッセージに共感してくれた人にコミュニティ参加を促す

メンバーにとって居心地の良い場の提供し続ける

ギガ盛りの独自性とは

多くのオンラインサロンがFacebookグループメイン+オフ会

ギガ盛りはセミナーメイン+Facebookグループでのサポート

オンラインよりもオフラインを重視 ⇒ リアルビジネスにつながる

なぜコミュニティはキモさが醸し出るのか

【メンバーとの距離感】

・可能な限り対等に接する(フラット)
・神格化しない(されない)
・内輪感を出しすぎない
・特に古株メンバーとの関係性に注意

リーダーはポンコツでもいい

リーダーは万能である必要はない
・ワーキングホリデーのリーダーは?
・ウェブライターのリーダーは?
・ファッションのリーダーは?
・懇親会のリーダーは?

リーダーとメンバーは、役割に応じて入れ替わっていい
ポンコツ感を表に出すことでで神格化されない

リーダーもメンバーも好きなことをやればいい

コミュニティリーダーは、自分の理念に共感した人がメンバーになっているので、好きなことだけやればいい

コミュニティメンバーは、リーダーの理念に共感してコミュニティに入り、お金まで払っているんだから、ルールの範囲内で好きなことだけやればいい

コミュニティは自分の好きなことだけやればいい「場」である

今回、もっとも気になっていたのは、オンラインサロンなのに、必ず、毎月セミナーを開くという染谷さんの運営スタイルにあります。リアルを重点におき、オンラインは繋がりとサポートに徹するのがポイントです。
(サロン退会者が少ない理由も、この形式にヒントがあるように思います)

染谷さんの考える、オンラインサロン運営スタイルは、私の主宰する、サードプレイス・ラボに繋がる点が数多くあります。

もちろん、私とは、レベルとゴールは違いますが、どうやって展開していくべきかを見つめ直す、きっかけになりました。

このセミナーは音源、スライドともに、ギガ盛りのオンラインサロンのFacebookグループ内で共有されています。復習もできるし、参加できない場合も確認できるという手厚さは、最大の特徴です。

染谷昌利のギガ盛りブログ飯(6,480円 /1ヶ月 残り2名募集中)

私が、今、オススメしたいオンラインサロンNo.1です。

サードプレイス メルマガ を読んでみませんか?!

仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス メルマガは、

“毎日90秒でワクワクな人生をつくる。” 徳本昌大

「7つの片付け習慣術」〜人生を整え 夢を叶えるための片付け〜『片付けパパ』大村信夫

【サードプレス】ブログ 〜夢を叶えてワクワクな人生を!〜 安斎輝夫

の3人で共同執筆する週間メルマガです。

役立つ書評記事、習慣術、個人の夢を応援するプロジェクトの3本柱で展開。メルマガ読者を元気に、夢を叶える人にします!!

■なぜ、メルマガを始めたのか?

3人の大人たちが本気で人に伝えたいメッセージを集めることで、夢を叶えるために人を変えることができるはず!という信念を持って、一緒に取り組むことを決めました。

3人とも本業として働く身でありながら、情報発信としてブログ更新を続け、イベントやワークショップ開催し、日々、人と出会いながら交流を深めています。

それぞれが別のテーマや手法、フィールドや考え方は持っていますが、基本として、楽しい人生を歩み、自分の夢を叶えながら、世の中、人に貢献するというスタンスは共通しています。

そこで、1+1+1=∞(無限大)の力を発揮しよう!と決めました。

それぞれは、メルマガ発行は初めてなので不安がないわけではありません。しかし、一歩前に踏み出す勇気と行動を示すことが、あなたの背中を押すことに繋がって、応援していけるに違いないと決めました。

決めたらやりきる!が3人の共通の考え方です。

そして、サードプレイス メルマガ が誕生しました。

■おすすめポイント

  • 翻訳本を中心とした切り口のユニークな書評!
  • 「7つの片付け習慣術」で夢を叶える方法を伝授
  • あなたの夢実現にヒントと勇気を与えるインタビュー記事!

■メルマガは5つの軸で構成されてます!

メルマガの目次構成は以下のようになっています。

1.サードプレイス_書評_

2.[7つの片付け習慣術]

3.<夢インタビュー>

4.イベント情報

5.読者への募集コーナー

6.★編集後記★

それぞれにボリュームもあるコンテンツが盛り込まれています。

翻訳本は書店で並んでいても、分厚い一冊を読むのは本当に大変。せめて、エッセンスだけでも知りたいという思いがあれば、徳本さんの書評は面白いので、本当にオススメです。
徳本さん自身、「Mac Fan」で書評連載を書かれているプロフェッショナルなのです!

片付けブームを整理整頓だけの領域に収まらず、人生全般の広いテーマでも片付けることをテーマに掲げて活動をする大村さんのコラムも、親近感が湧きつつ、今までの幅広い知識と経験が積み重なっているので、読者から人気のコンテンツです。

私は、夢を叶えようとしている人、叶えた人のインタビューコーナーを担当しています。人生を掘り下げて聞き出しながら、夢をキーワードにしています。今後、著名人の方のインタビューも計画中です。実は、人気No.1のコーナーです。

各自が展開するイベントの情報の告知に留まらず、読者とのコミュニケーションも図ろうとしている姿勢を持っています。メルマガの一方向なイメージを払拭させていますので、是非、参加型メルマガを楽しんでください。

まずは、初月無料なので、お試しで読んでみてください。もし、つまらない、自分に合わないということであれば、解約していただいて構いません。

サードプレイス メルマガ

"毎日90秒でワクワクな人生をつくる。" 徳本昌大、『片付けパパ』大村信夫、【サードプレス】で夢実現!安斎輝夫の3人で共同執筆する週間メルマガです。役立つ書評記事、習慣術、個人の夢を応援するプロジェクトの3本柱で展開。メルマガ読者を元気に、夢を叶える人にします!!
「まぐまぐ」毎週火曜日発行 月:864円(税込)※初月無料です!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。