忘年会をサードプレイスにするには

シェアする

飲み会は、いつもの顔ぶれでいいのですか?

イギリスのパブやフランスのカフェなどの具体例から、サードプレイスを語ったのが、ルイ・オルデンバーグが提唱した「サードプレイス」。

私は、2017年、この言葉を一番使用した日本人と言えるかもしれません。

明日から師走。いよいよ12月に入ります。忘年会シーズンです。

職場、いつもの仲間や関係者、などとの飲み会が増えてきます。
体力も、お財布も含めて、だいぶ疲弊しがち。

ここで考えて欲しいのは、いつも同じ顔ぶれで飲んでいるという安心感から幸せが生まれるのか、と言うことです。

楽しいし、安心できるメンバーや環境だから、居心地がいい。

それは事実です。

ただ、それって、惰性だったり、変化がなくて面白くないのではないですか?

もちろん、退職者や新人や異動者が入って、若干の顔ぶれは変わるかもしれません。
仲間も久しぶりの顔ぶれもいれば、新しい話題が出ることもあるでしょう。

ただ、イノベーション的な面白い出会いではありません。

日本のサードプレイスは、スタバよりも、新橋のガード下なのではないかと考える私からすると、お酒の影響を受けすぎない範囲という前提で、大衆居酒屋も大事なサードプレイス的な空間だと考えます。

ただ、偶然出会う人との楽しいお酒の席は悪くありませんが、もう一工夫欲しい。

共通の話題を楽しみながら、過去を肯定して、現在から未来の夢を語るような、お互いが励まし、応援しあうような忘年会をやってみたい。

そこで、私は、12月のサードプレイス・ラボ後の懇親会を忘年会と切り替えることにしました。

ゲームとは言わなくても、参加している人が、いつもの忘年会より楽しいと感じてもらいながら、オフモード全開な「サードプレイス」を参加者全員で楽しみたい。

今、企画中ですが、時間とお店確保との勝負です。

自分の頭の中で、来年以降の新しいスタイルもイメージが湧いてきました。

第12回 【サードプレイス・ラボ】

◆12月7日(木)19:00~21:00 イノバゼスト神田
すぐに実践! 片付け部長の大村 信夫さんがお伝えする「仕事とプライベートを両立し、理想の毎日を過ごすための習慣術」

⇒ この後、21時過ぎからの忘年会第1弾を企画中

◆12月20日(水)19:00~21:00 谷郷館Ⅱビル2階
【サードプレイス・ラボ】特別連続企画「フレームワークで学ぶマーケティング研究会」第6回  テーマ:「ポジションニング戦略」

⇒ こちらの後、21時過ぎからの忘年会第2弾を企画中

どちらかしか参加できなくてもOK!一緒に楽しめる仲間、新しい出会いを一緒に楽しみたいと思っています。

今年の自分を全く知らない相手の前で話をしてみる。
緊張して、不思議ですけど、面白いと感じませんか?

こんなイメージの忘年会はいかがですか?

サードプレイス メルマガ を読んでみませんか?!

仲間と一緒にワクワクしながら、大人が本当の夢を叶える!サードプレイス メルマガは、

“毎日90秒でワクワクな人生をつくる。” 徳本昌大

「7つの片付け習慣術」〜人生を整え 夢を叶えるための片付け〜『片付けパパ』大村信夫

【サードプレス】ブログ 〜夢を叶えてワクワクな人生を!〜 安斎輝夫

の3人で共同執筆する週間メルマガです。

役立つ書評記事、習慣術、個人の夢を応援するプロジェクトの3本柱で展開。メルマガ読者を元気に、夢を叶える人にします!!

■なぜ、メルマガを始めたのか?

3人の大人たちが本気で人に伝えたいメッセージを集めることで、夢を叶えるために人を変えることができるはず!という信念を持って、一緒に取り組むことを決めました。

3人とも本業として働く身でありながら、情報発信としてブログ更新を続け、イベントやワークショップ開催し、日々、人と出会いながら交流を深めています。

それぞれが別のテーマや手法、フィールドや考え方は持っていますが、基本として、楽しい人生を歩み、自分の夢を叶えながら、世の中、人に貢献するというスタンスは共通しています。

そこで、1+1+1=∞(無限大)の力を発揮しよう!と決めました。

それぞれは、メルマガ発行は初めてなので不安がないわけではありません。しかし、一歩前に踏み出す勇気と行動を示すことが、あなたの背中を押すことに繋がって、応援していけるに違いないと決めました。

決めたらやりきる!が3人の共通の考え方です。

そして、サードプレイス メルマガ が誕生しました。

■おすすめポイント

  • 翻訳本を中心とした切り口のユニークな書評!
  • 「7つの片付け習慣術」で夢を叶える方法を伝授
  • あなたの夢実現にヒントと勇気を与えるインタビュー記事!

■メルマガは5つの軸で構成されてます!

メルマガの目次構成は以下のようになっています。

1.サードプレイス_書評_

2.[7つの片付け習慣術]

3.<夢インタビュー>

4.イベント情報

5.読者への募集コーナー

6.★編集後記★

それぞれにボリュームもあるコンテンツが盛り込まれています。

翻訳本は書店で並んでいても、分厚い一冊を読むのは本当に大変。せめて、エッセンスだけでも知りたいという思いがあれば、徳本さんの書評は面白いので、本当にオススメです。
徳本さん自身、「Mac Fan」で書評連載を書かれているプロフェッショナルなのです!

片付けブームを整理整頓だけの領域に収まらず、人生全般の広いテーマでも片付けることをテーマに掲げて活動をする大村さんのコラムも、親近感が湧きつつ、今までの幅広い知識と経験が積み重なっているので、読者から人気のコンテンツです。

私は、夢を叶えようとしている人、叶えた人のインタビューコーナーを担当しています。人生を掘り下げて聞き出しながら、夢をキーワードにしています。今後、著名人の方のインタビューも計画中です。実は、人気No.1のコーナーです。

各自が展開するイベントの情報の告知に留まらず、読者とのコミュニケーションも図ろうとしている姿勢を持っています。メルマガの一方向なイメージを払拭させていますので、是非、参加型メルマガを楽しんでください。

まずは、初月無料なので、お試しで読んでみてください。もし、つまらない、自分に合わないということであれば、解約していただいて構いません。

サードプレイス メルマガ

"毎日90秒でワクワクな人生をつくる。" 徳本昌大、『片付けパパ』大村信夫、【サードプレス】で夢実現!安斎輝夫の3人で共同執筆する週間メルマガです。役立つ書評記事、習慣術、個人の夢を応援するプロジェクトの3本柱で展開。メルマガ読者を元気に、夢を叶える人にします!!
「まぐまぐ」毎週火曜日発行 月:864円(税込)※初月無料です!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。